×

日本の原風景「白川郷田植え祭り」 移住者も早乙女として奮闘 岐阜・白川村

2024年5月29日 18:48
日本の原風景「白川郷田植え祭り」 移住者も早乙女として奮闘 岐阜・白川村
世界遺産の岐阜県白川村の合掌造り集落で、日本の原風景を体感できる「田植え祭り」が行われました。

合掌造り家屋とのどかな田園風景がひろがる白川郷。昔ながらの田植えの風景を残そうと、「田植え祭り」が行われました。

田植え唄が流れる中、もんぺ姿の早乙女が、一本一本、丁寧に苗を植えました。

早乙女の多くは村の人で、その姿を満足そうに見守る男性がいました。実は、奥さんが参加したそうです。

男性:「嫁もこちらに移住して、3年目ぐらいですけど、地域のみんなとまじって協力してやっていて、いいですね」

インバウンド客も多くみられ、古き良き日本の原風景を堪能していました。

中京テレビのニュース

  • 日テレNEWS NNN
  • ライフ
  • 日本の原風景「白川郷田植え祭り」 移住者も早乙女として奮闘 岐阜・白川村