日テレNEWS
政治
2010年11月2日 18:43

情報漏えい NHK記者を停職3か月

情報漏えい NHK記者を停職3か月
(c)NNN

 「NHK」報道局報道番組センタースポーツ部の記者(31)が大相撲の野球賭博事件に関連する家宅捜索の情報を時津風親方にメールで伝えていた問題で、NHK・福地会長は2日、緊急に記者会見し、この記者を停職3か月とする一方、福地会長をはじめとする役員4人と、報道局幹部5人を減給とする処分を発表した。

 福地会長は「公共放送に対する信頼を損ね、視聴者に深くおわびする」と述べ、あらためて陳謝した。