日テレNEWS
政治
2012年8月31日 13:52

自民党総裁選 9月26日に実施

自民党総裁選 9月26日に実施
(c)NNN

 自民党は31日、総裁選挙を9月26日に行う日程を決定した。谷垣総裁が再選されるかが焦点となる中、石破前政調会長が出馬の意向を固めた。

 自民党は、総裁選を9月14日に告示し、26日投開票とする日程を決めた。国会議員票200票、党員票300票の合計500票で争われる。

 こうした中、論客で知られる石破氏が出馬の意向を固めた。出馬に必要な推薦人20人はすでに確保したという。石破氏は9月8日の会期末を待って出馬表明するとみられている。一方、出馬を検討している安倍元首相は、「経済成長」をテーマとして、9月5日に勉強会を立ち上げる。この他、町村元官房長官と林政調会長代理が出馬に意欲を示しており、谷垣総裁が出馬しない場合は、石原幹事長が出馬する可能性もある。

 谷垣総裁は、自らに近い複数の議員には、再選を目指して出馬したい考えを伝えている。周辺は「これから出馬への環境整備を行う」と話しているが、今の国会で野田首相を解散に追い込めない場合、責任論が出て厳しい立場になる可能性がある。