日テレNEWS
政治
2013年10月16日 22:46

民主党“社会保障充実”自公に協議呼びかけ

民主党“社会保障充実”自公に協議呼びかけ
(c)NNN

 民主党は16日、消費税の増税分から社会保障の充実にあてる金額や使い道について、自民・公明両党に協議を呼びかけることを決めた。

 来年4月に消費税率が5%から8%に引き上げられることに伴い、政府は増税で得られる税収のうち、約5000億円を子育て支援など社会保障の充実にあてる方針。この金額や使い道について、民主党は16日の役員会で、自民・公明両党に協議を呼びかけることを決めた。

 民主党・桜井政調会長「我々からすれば、充実分をもう少し広げていかなければいけないと思っていまして」

 一方、民主党が離脱を表明していた社会保障制度改革をめぐる自民・公明両党との実務者協議については、「与党側から年金制度改革の新しい提案がない」などとして、復帰しないことを決めた。