日テレNEWS
政治
2014年5月21日 1:15

日本けん制の中露声明に日本政府がコメント

日本けん制の中露声明に日本政府がコメント
(c)NNN

 中国の習近平国家主席とロシアのプーチン大統領が20日に首脳会談を行い、両国の戦略的パートナーシップの強化で合意するとともに、日本などを念頭に「歴史の歪曲(わいきょく)に反対する」とする共同声明を発表した。これに対して菅官房長官は次のように述べた。

 菅官房長官「日本は歴史とは正面から向かい合い、反省すべき点は反省しながら、平和国家を今日まで築き上げてきたところでありますので、そうしたことをしっかりと主張していきたいと思っています」

 菅官房長官はこのように述べ、日本の立場を外交ルートを使って説明していく考えを示した。