日テレNEWS
政治
2014年5月21日 19:14

地下水放出“苦渋の容認”踏まえる~菅長官

地下水放出“苦渋の容認”踏まえる~菅長官
(c)NNN

 福島第一原発で汚染される前の地下水をくみ上げ、海に放出する「地下水バイパス計画」で、21日午前、くみ上げた地下水が海に放出されたことを受け、菅官房長官は会見で「漁業者をはじめとする関係者の方々から苦渋の決断としてご容認いただいていることを十分に踏まえて、運用目標を順守した運用になるように経済産業省側から厳格に指導させたい」と述べた。