日テレNEWS
政治
2014年5月30日 1:28

維新の会が分党を正式決定 分党は2つまで

維新の会が分党を正式決定 分党は2つまで
(c)NNN

 結いの党との合流問題をめぐり、事実上、分裂状態となった日本維新の会は29日夜、2つの党への分党を正式に決定した。

 石原共同代表「集団的自衛権に対する江田氏の見解、結いの党の見解、あるいは集団自衛権という日本にとっての致命的な問題に対する見解に大きな齟齬(そご)が感じられて、私はこれを、とてもこういう人たち(結いの党)と維新の会が合体するゆえんはないなと確信を抱くにいたりました」

 橋下共同代表「ケンカ別れでなくて、やはり思うところもあるだろうから、それぞれの道を歩もうと」

 29日夜に開かれた執行役員会では分党を正式に決定し、どちらの政党に所属するか来月5日までに所属議員に意思表示を求めることを決めた。

 また、橋下氏側の党が今後も「日本維新の会」という名称を使うことが決まった。

 一方、党内には石原氏とも橋下氏とも別に新たな集団の立ち上げを模索する動きもあるため、分党は2つの党までに限定する方針も確認した。

 維新の会所属の国会議員62人のうち、石原氏についていく議員は20人程度との見方もあるが、両陣営による多数派工作が活発化している。