日テレNEWS
政治
2021年6月16日 19:02

“宣言”期限 総理が関係閣僚と協議終わる

“宣言”期限 総理が関係閣僚と協議終わる
(c)NNN

10の都道府県への緊急事態宣言が今月20日に期限を迎えるのを前に、菅総理大臣が西村担当大臣ら関係閣僚と協議を行いました。

政府は宣言を解除した場合、まん延防止等重点措置に移行させることも検討していて17日、決定する方針です。

自民党幹部は政府の検討状況について「沖縄への宣言を解除するかで意見がわかれている。東京・大阪・愛知はまん延防止等重点措置に移行し広島、岡山は解除となる方向だ」と話しています。

また、今後の対応では酒の提供禁止を継続するかが焦点です。政府内では制限付きで酒の提供を認めるという案が出る一方、継続を求める意見も根強くあり調整が続いています。政府は明日17日、こうした対策も含め決定する方針です。