×

“解散見送り”の中…立憲が内閣不信任案を提出 このあと採決へ

2023年6月16日 14:48
“解散見送り”の中…立憲が内閣不信任案を提出 このあと採決へ

国会で立憲民主党が提出した内閣不信任決議案の審議が行われています。不信任案は、与党などの反対多数で否決される見通しです。国会記者会館から中継です。

       ◇

立憲民主党の泉代表はおよそ30分間、岸田内閣を信任できない理由を説明しました。解散見送りに至った岸田総理の一連の行動について総理大臣が持つ権限の重みを全くわかっていないと厳しく批判しました。

立憲民主党・泉代表「総理まず今回の解散騒動はなんだったんですか。総理には全く自覚がないんじゃないでしょうか。総理の発言が、総理の含み笑いが、周囲を挑発し、自民党を混乱させ、今回の大きな解散騒動となりました。総理は、自らの権限と影響力を理解していないと言わざるを得ません」

泉代表は「内閣不信任決議案は1国会に1度だけしか提出できない非常に重いもので、岸田政権を信任するのかしないのかを問う唯一の機会だ」として各党に不信任案への賛成を呼びかけました。

また、泉代表は今の国会で最大の与野党対決法案となっていた「防衛力の抜本的強化」の裏付けとなる財源確保法について「防衛増税ありきで多くの国民は反対だ」と批判しました。

内閣不信任案はこのあと採決され、与党などの反対多数で否決される見通しです。

    24時間ライブ配信中
    日テレNEWS24 24時間ライブ配信中
    logo

    24時間ライブ配信中