×

  • 日テレNEWS NNN
  • 政治
  • エッフェル塔前でポーズ 自民・松川るい議員のSNS投稿に批判殺到 自民党女性局のフランス研修で…

エッフェル塔前でポーズ 自民・松川るい議員のSNS投稿に批判殺到 自民党女性局のフランス研修で…

2023年7月31日 19:40
エッフェル塔前でポーズ 自民・松川るい議員のSNS投稿に批判殺到 自民党女性局のフランス研修で…

エッフェル塔の前でポーズをとった写真に、現地で食べた食事の写真。自民党議員がフランス研修中に行ったSNSへの投稿に批判が出ています。松川るい参議院議員はエッフェル塔のポーズをした写真を削除しました。

   ◇

エッフェル塔を背景に頭の上で両手を合わせ、笑顔でポーズ。自民党の松川るい議員が、自身のSNSに投稿した写真です。

7月下旬に自民党女性局のフランス研修中に撮影されたものですが、SNS上では「観光旅行して写真を撮ってるんじゃないんだから」、「豪雨被災地で苦しんでいる人も多いのにどうなってんだよ」、「国民は物価高で大変な時にいい気なもんだ」などと、批判の声が相次いでいます。

3泊5日のフランス研修に参加したのは、4人の国会議員や地方議員など、合わせて38人です。研修に参加した今井絵理子議員のSNSでは、「女性局メンバー38名、無事にフランス到着」と、笑顔で写った空港の写真などを投稿。同じく参加者の広瀬めぐみ議員は、ルーブル美術館前でのピース写真を始め、「今日のお昼」と、現地で食べた食事の写真なども投稿していました。

批判をうけ、自民党女性局長の松川議員は7月31日朝、自身のSNSで、「私のSNS投稿のせいで、中身のある真面目な研修なのに誤解を招いてしまっており、申し訳なく思っております」とコメントを出しました。

今回の費用は党費と参加者の自己負担だと説明。研修では少子化対策や政治における女性の活躍などについて、フランスの教育省や議員らと意見交換をしたということです。

さらに、「こうした意見交換などの合間にエッフェル塔に立ち寄って記念写真も撮りました。その事が問題だとは思っておりません」と、研修の合間に記念写真を撮ることは問題ないとの認識を示しました。ただ、「エッフェル塔前の写真の1つは真面目な研修に参加された皆様にまでご迷惑がかかるとした本位(※原文ママ)ではありませんので削除させていただきました」。

これに対して、野党は…

立憲民主党 西村智奈美代表代行
「こういったことが全部同じように、国会議員の海外に行く視察があんな風に浮かれながら行われているんじゃないかと見られることについては、本当に残念ですし、ある意味、迷惑なことだなと」

共産党 吉良佳子議員
「何をアップして、何を発信していくのかっていうのが問われているんだろうなと思うんですね。(私だったら)旅行に来たかのようなSNS、写真を発布することはしないかなと」

SNSの投稿が発端で広まった今回の批判。研修で“何を学んだか”だけではなく、“何をどう発信するか”が問われています。