日テレNEWS
社会
2022年7月22日 4:53

【1か月予報】例年以上の厳しい暑さに

【1か月予報】例年以上の厳しい暑さに

この先1か月の気温は、ほぼ全国的に平年より高くなるでしょう。北日本や奄美・沖縄では期間の前半を中心に、より高温となり、東日本や西日本では、期間の後半を中心に、より高温となりそうです。例年と比較して、各地で真夏日や猛暑日が多くなりそうです。

■北日本(北海道・東北)

この先1か月の気温は、北日本の広範囲で、平年より高くなるでしょう。特に、期間の前半(8月5日頃まで)は、高温となる確率がより高いでしょう。例年よりも真夏日の日数が多くなる可能性があります。暑さに不慣れな地域を中心に、熱中症に注意が必要です。

北日本各地のこの先1か月の日照時間は、平年並みか平年より多くなる見込みです。降水量はほぼ平年並みでしょう。

■東日本(北陸・関東甲信・東海)

この先1か月の気温は、東日本の全域で、平年より高くなるでしょう。関東甲信では、7月29日頃までと、8月6日から19日頃にかけて、高温となる確率がより高いでしょう。内陸を中心に猛暑日の日数が多くなる可能性があります。今年は、6月末から7月はじめにかけて記録的な猛暑となったこともあり、例年より「夏が長く」感じそうです。

この先1か月の日照時間、降水量ともに、ほぼ平年並みでしょう。山沿いを中心に、夏特有の雷雲が発達する日がありそうです。

■西日本(近畿・中国・四国・九州)

この先1か月の気温は、近畿・中国・四国・九州北部で、平年より高くなるでしょう。九州南部は、平年並みか平年より高くなる見込みです。特に、期間の後半(8月6日から19日頃まで)は、西日本の全域で高温となる確率がより高いでしょう。例年よりも猛暑日の日数が多くなる可能性があります。熱中症や体調管理に注意してください。

この先1か月の日照時間、降水量ともに、ほぼ平年並みでしょう。夏特有の夕立の日がありそうです。

■奄美・沖縄

この先1か月の気温は、奄美では平年並みか平年より高くなるでしょう。沖縄は、平年より高くなる見込みです。特に沖縄では、7月26日頃にかけて、最高気温33℃前後の厳しい暑さが続きそうです。

この先1か月の日照時間は、平年並みか多いでしょう。降水量は平年並みか少ない見込みです。

■1か月予報(7月23日から8月22日までのまとめ)

<気温の確率予想:低い・平年並み・高い>
北日本:20%・30%・50%
東日本:20%・30%・50%
西日本:20%・30%・50%
奄美・沖縄:20%・30%・50%

<降水量の確率予想:少ない・平年並み・多い>
北日本(日本海側):40%・30%・30%
北日本(太平洋側):40%・30%・30%
東日本(日本海側):40%・30%・30%
東日本(太平洋側):40%・30%・30%
西日本(日本海側):40%・30%・30%
西日本(太平洋側):40%・30%・30%
奄美・沖縄:40%・40%・20%

<日照時間の確率予想:少ない・平年並み・多い>
北日本(日本海側):20%・40%・40%
北日本(太平洋側):20%・40%・40%
東日本(日本海側):20%・40%・40%
東日本(太平洋側):30%・30%・40%
西日本(日本海側):30%・30%・40%
西日本(太平洋側):30%・30%・40%
奄美・沖縄:20%・40%・40%

(参考:気象庁・2週間気温予想・季節予報)