×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】関東や東海、西日本の太平洋側、午前中から雨、激しく降る所も 日本海側は晴れからにわか雨や雷雨

【天気】関東や東海、西日本の太平洋側、午前中から雨、激しく降る所も 日本海側は晴れからにわか雨や雷雨

2023年8月21日 20:07

◎あすの全国の天気
関東や東海、西日本の太平洋側は午前中から雨の降る所があるでしょう。激しく降る所もありそうです。日本海側は、午前中は晴れますが、午後になるとにわか雨や雷雨がある見込みです。北日本は晴れ間の出る所が多く、天気の崩れはごく一部に限られそうです。

◎あすの予想気温
朝の最低気温は西日本で26℃前後、福岡と大阪は27℃でしょう。東日本も大体26℃前後で金沢と名古屋は27℃、東京は26℃の予想です。仙台は25℃、札幌は25℃でしょう。

日中の最高気温は日本海側で特に高く、鳥取と新潟、山形は37℃と体温を超える暑さになりそうです。福岡は34℃、大阪は35℃、名古屋は36℃、東京は33℃、仙台は33℃、札幌は33℃でしょう。

猛暑日から解放される地域も、湿度は高く、蒸し暑くなりそうです。暑さ対策を万全にしてお過ごしください。

◎週間予報
・大阪~那覇
23日(水)は熱帯低気圧が西日本に接近する見込みです。26日(土)にかけて、太平洋側を中心に雨の強まる所があるでしょう。熱帯の空気が流れ込むため、一層蒸し暑くなりそうです。沖縄はこの先しばらく晴れる予想です。

◎週間予報
・札幌~名古屋
東海は24日(木)にかけて雨が降るでしょう。北日本と北陸も週末は広く傘の出番となりそうです。東京は23日(水)以降、しばらく晴れて、35℃くらいの厳しい残暑が続く見込みです。