日テレNEWS
社会
2012年3月23日 7:38

AIJ関係先を強制調査 年金資金消失問題

AIJ関係先を強制調査 年金資金消失問題
(c)NNN

 「AIJ投資顧問」による年金資金の消失問題で、証券取引等監視委員会は23日朝、AIJに対する強制調査に乗り出した。

 東京・中央区のAIJ本社には23日午前7時前、証券取引等監視委員会の係官十数人が強制調査に入った。

 関係者によると、AIJは、実際には損が出ていたにもかかわらず、「高い利回りで運用している」などとウソの説明をして年金基金との契約を結んだ疑いがあるという。証券取引等監視委員会は今後、刑事告発も視野に本格的な実態解明を進める方針。