日テレNEWS
社会
2013年6月18日 14:22

関門海峡で海自練習艦と貨物船が急接近

関門海峡で海自練習艦と貨物船が急接近
(c)NNN

 今月11日、関門海峡で海上自衛隊の練習艦がパナマ船籍の貨物船と急接近していたことがわかった。

 第7管区海上保安本部などによると11日午後9時前、山口県下関市沖の六連島の東側で海上自衛隊の練習艦「しまゆき」がパナマ船籍の貨物船と急接近した。

 関門海峡の航路は右側を進むように規定されているが、「しまゆき」が中央に寄って航行したため交差する形となった。約250メートルの距離まで接近したという。

 海上自衛隊は「門司海上保安部から航行指導を受けた。今後、詳細を確認する」としている。