日テレNEWS
社会
2014年9月2日 14:21

水田に歓声!泥だらけで田鯉のつかみ取り

水田に歓声!泥だらけで田鯉のつかみ取り
(c)NNN

 長野・松本市で2日、地元の保育園児たちが水田に入って「田鯉(たごい)」のつかみ取りを行った。

 松本市の水田で2日、地元の保育園児ら45人が泥だらけになりながら田鯉を追いかけ、元気な声が響いた。田鯉は除草効果などを狙い、7月中旬に園児たちが700匹を放流したもので、今では約20センチにまで成長した。

 稲刈りは、日照不足や雨が多かった影響で例年より少し遅れて今月中旬になる見込み。捕まえた鯉は、子供たちが1匹ずつ持ち帰った。