日テレNEWS
社会
2014年12月13日 15:37

成田山新勝寺で年末恒例「すす払い」 千葉

成田山新勝寺で年末恒例「すす払い」 千葉
(c)NNN

 千葉県の成田山新勝寺で13日、今年1年でたまった汚れを落とす年末恒例の「すす払い」が行われた。

 江戸時代から続く新勝寺の「すす払い」。参拝客が訪れる前の午前5時頃から僧侶や職員らが横一列に並び、畳などに積もったチリを掃き出す作業が始まった。天井や軒下などには、長さが10メートルもある竹ザサが使われ、薄暗い境内にササのすれる音が響き渡った。

 新勝寺では、これから新年を迎える準備が進められる。