×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 今シーズン一番の冷え込み…熊本市 「くまモン」が高所作業車に乗り「地上絵」見学 感想は?

今シーズン一番の冷え込み…熊本市 「くまモン」が高所作業車に乗り「地上絵」見学 感想は?

2022年10月12日 17:26

12日の関東地方は、11日の夏日から一転し、分厚い雲に覆われヒンヤリとした空気に包まれました。

こうした中、鹿児島県では冬の使者が確認されました。国内最大のツルの越冬地・出水平野で12日、今シーズン初めて「ナベヅル」11羽が飛来しました。去年よりも6日早い初飛来で、例年通りにいけば冬の間、1万羽以上のツルの姿がみられます。

冬に先駆け…静岡県掛川市では12日、県内のJAトップを切って、クリスマスや冬の食卓を彩る「イチゴ」の初出荷が行われました。出荷されたのは夏に植え付けを行い、ハウス栽培された「紅ほっぺ」です。生産者から届けられると、入念な検査を経て梱包されていきました。

一方、12日朝、今シーズン一番の冷え込みとなった熊本市では、今週末に開かれる地元の祭りに合わせて制作された「地上絵」を見学するため、くまモンが市内の公園を訪れました。くまモンは、子どもたちが見守るなか、高所作業車に乗り込みます。見下ろした感想は…。

※詳しくは動画をご覧ください。(10月12日放送『news every.』より)