日テレNEWS
社会
2015年10月23日 19:35

都市部タクシー初乗り安くなる?検討始まる

都市部タクシー初乗り安くなる?検討始まる
(c)NNN

 初乗りの料金を下げることができるのか、タクシーの料金制度の見直しが検討されている。タクシーを手軽に利用できるようにしようと初乗り距離の短縮を検討するワーキンググループが23日、国土交通省で開かれた。

 現在、東京では初乗りが2キロで730円と設定されているが、国交省は、鉄道やバスに比べて割高感があるほか、今後、高齢化が進んで買い物や通院など短い距離でのニーズが一層高まるとみている。

 来年度は都市部での実証実験が検討されていて、初乗りを1.16キロで460円とする案や880メートルで370円とする案などが検討されている。