日テレNEWS
社会
2016年7月7日 14:02

都心で今年一番の暑さ 熱中症に警戒を

都心で今年一番の暑さ 熱中症に警戒を
(c)NNN

 7日は都心で今年一番の暑さとなるなど、猛烈な暑さの七夕となっている。

 7日の都心は強い日差しが照りつけ、朝の通勤時間帯には早くも30℃を突破した。そして、午後0時半過ぎには、36.7℃まで上がり、今年一番の暑さを記録、7月としては12年ぶりの暑さとなっている。

 また各地の最高気温は、静岡県川根本町で38.6℃と今年全国で最も暑くなっている他、熊谷で37.3℃、甲府で37.2℃など、関東や東海を中心に猛烈な暑さとなっている。

 水分をこまめにとるなど、熱中症に十分警戒が必要。