日テレNEWS
社会
2017年9月19日 19:31

カップヌードル“謎肉”の正体、ついに…!

カップヌードル“謎肉”の正体、ついに…!
(c)NNN

 日清食品の「カップヌードル」で、“謎肉”といわれてきた具材の正体が明らかになった。

 日清食品の「カップヌードル」に入っているおなじみの四角い茶色の具材。今まで原材料が明かされておらず、ネットでは“謎肉”と呼ばれていたが、発売から46年、その正体が明らかになった。

 日清食品第1グループ・ブランドマネージャー 藤野誠さん「豚と大豆と野菜をミンチ状にしたものですね」

 “謎肉”の正体は、肉と大豆と野菜のミンチ。安心して食べてもらいたいと、その正体を明かすことにしたそうだ。

 ちなみに、「謎肉」は、豚肉をベースにした「茶色の謎肉」と鶏肉をベースにした「白い謎肉」の2種類があるという。