×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • サウナで異臭…ストーンに“放尿”? 前代未聞の事件…SNS投稿で支援の輪が

サウナで異臭…ストーンに“放尿”? 前代未聞の事件…SNS投稿で支援の輪が

2022年10月21日 20:41

岐阜市内のサウナ専門店は今年8月に開業し、温度の違う3種類の水風呂を備えるなど、サウナ好きの間で話題の店です。しかし、少人数で落ち着いて楽しめる個室サウナの中で、“前代未聞”の事件が起きたのです。

新岐阜サウナ 西山誠代表
「個室サウナになっているんですが、その石の上に(誰かが)オシッコをしてしまいまして」

店の西山代表によると、18日午後8時半ごろ、スタッフが見回りをしていると、個室のサウナから“尿のような異臭”がしたということです。本来は水をかけて蒸気を発生させるためのサウナストーンに、誰かが自らの尿をかけたのでは、といいます。

幸い、他の客が入る前に発見できましたが、この前代未聞の迷惑行為に店を利用する人は「気持ち悪いですね。信じられない」と話していました。

店は、スタッフ総出で3時間かけて掃除したといいます。防犯カメラがなく、誰が“行為”に及んだのかはまだわかっていません。

新岐阜サウナ 西山誠代表
「そんなことがあった所に行きたくないとか……。来客にも影響する」

    ◇

西山代表は、この件をSNSに投稿しました。すると、思いがけず“支援の輪”ができました。21日、サウナ店を岐阜・大垣市のクリーニング業者が訪れました。投稿を見て、消毒作業に名乗りをあげてくれたのです。

住まいるクリーン 加古川哲哉社長
「(店が)同じ岐阜県ということを知りまして、ハウスクリーニング業をやっているので、何か協力できることはないか」

さらに、サウナストーンも、別の業者が新しいものを無償で提供してくれました。

新岐阜サウナ 西山誠代表
「感謝しかないですよね。うれしい限り 」

被害にあった個室は来週以降、消毒作業が終わり次第、利用を再開する予定だということです。