日テレNEWS
社会
2019年7月12日 14:07

「誰かの勇気に」同性愛を公表したアイドル

「誰かの勇気に」同性愛を公表したアイドル
(c)NNN

木下ひまりさんと永瀬柚花さん。静岡県でアイドル活動を通じて知り合った2人は、現在、恋愛関係にあります。

永瀬柚花さん「もともと女の人が好きだったわけじゃなく、何かこの子がいいなって互いに思って。でも、やっぱり今まで一緒にアイドルとして歩んできたから、人間として好いているのか、恋愛対象として思ってくれているのか、私にはわからなくて」

木下ひまりさん「でも、他の女の子と仲良くするのを見ることがすごく嫌で…」

初めて同性を好きになり、自分の感情に戸惑うこともありましたが、去年11月から交際を始めました。さらに今年6月、ライブでその事実を公表しました。恋愛がタブー視されることの多いアイドルの世界で、同性愛をカミングアウトしたのは理由がありました。

永瀬柚花さん「同性が好きな方もおかしくないよというか、アイドルをやってる私たちがそういうことを言うことで、同性愛で悩んでいる人の勇気や力になりたい気持ちですね」

2人はアイドルを続けながら、結婚について話すこともあるといいますが、静岡県では同性同士の結婚やパートナーシップ制度はまだ認められていません。同性愛を公表し、活動することで理解が進めばいいと考えています。

永瀬柚花さん「こんな子たちがいるんだと思ってもらって、それが普通になっていけばいいなと思います」


【the SOCIAL lifeより】