×

【天気】7日にかけ西日本や北陸を中心に雨や雪 関東沿岸部でもにわか雪の可能性

2023年1月6日 20:50
【天気】7日にかけ西日本や北陸を中心に雨や雪 関東沿岸部でもにわか雪の可能性

6日は二十四節気の小寒で、暦通り各地で冷え込みが強まりました。東京都心でも0℃まで気温が下がり、布団から出るのがつらい朝となりました。

6日夜から7日にかけては、西日本や北陸を中心に雨や雪が降る見込みです。また、6日夜遅くには関東沿岸部でもにわか雪の可能性があります。

<7日の天気>

沖縄や九州では6日夜から7日明け方にかけて雷雨になるところがありそうです。その後、朝にかけては中国や四国で雨が降り、山沿いでは雪になる見込みです。昼頃には近畿にも雨や雪の範囲が広がるでしょう。

夜にかけては北陸を中心とする日本海側で雨や雪が降り、雷を伴って降り方が強まるおそれがあります。

東京など関東では夕方以降にわか雨やにわか雪の可能性があるものの、ほとんど降らないところが多い予想です。

<3連休の天気>

8日(日)は太平洋側では天気が回復。日本海側は午前中を中心に雨や雪が降りますが、午後はやんでくる見込みです。

9日(月)は九州から関東にかけて広く日差しが届き、青空の下成人の日を迎えられそうです。

一方、北陸と北日本では雨や雪で降り方が強まるおそれがあります。交通機関の乱れなどにお気をつけください。

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】7日にかけ西日本や北陸を中心に雨や雪 関東沿岸部でもにわか雪の可能性