日テレNEWS
社会
2022年3月22日 16:07

関東各地で雪やみぞれ 午後3時の様子

関東各地で雪やみぞれ 午後3時の様子
午後3時の推計気象分布

関東地方では当初の予想よりも気温が低く推移していて、気象庁の推計気象分布によると、午前中は雨だった地域も午後にかけて雪やみぞれに変わった所が多くなっています。

午後3時現在の積雪は、茨城・水戸で3センチ、つくばで1センチ、埼玉・熊谷で1センチとなっています。

ただ、降り方は次第に弱まってきている所が多く、日本テレビの情報カメラが設置されている中央道・八王子IC付近の雪もだいぶ弱まっている様子がみられます。

また、午後3時の気温は、東京都心で2.2℃、横浜で2.6℃、さいたまで1.5℃、水戸で1.1℃など、前日と比べ各地で10℃以上低い所もあり、凍える寒さとなっています。関東の雪や冷たい雨は夕方ごろにはおおむねやむ予想で、千葉や茨城など最後まで残る所でも午後9時頃にはやんでくる見込みです。

ただ、気温の低い状態は続きますので、ぬれた路面が凍結し、滑りやすくなるおそれがあります。お帰りの際は路面状況をよく見て、歩行中の転倒やスリップ事故などに十分な注意をしてください。