日テレNEWS
経済
2022年3月22日 15:10

逼迫度「非常に厳しい」 電力使用率107%(午後2時台)

東京電力によりますと、供給力に対する需要の割合を示す電力の「使用率」は午後2時台に107%となり、逼迫度が一番高い「非常に厳しい」状況となりました。

経産省はこのまま節電が行われない場合、夕方にも東京電力管内で一部停電がおきる恐れがあるとして、一層の節電を呼びかけています。