×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 台風6号 九州に接近へ 生活に深刻な影響…暴風域続く奄美市から中継

台風6号 九州に接近へ 生活に深刻な影響…暴風域続く奄美市から中継

2023年8月7日 19:04

現在、台風6号の暴風域に入っている鹿児島・奄美市から中継です。

奄美市は暴風域に入って3日目となりました。

奄美地方は現在、風速25メートル以上の暴風域に入っていて、これまでに奄美市笠利で28.8メートルの最大瞬間風速を観測。奄美市名瀬では、降り始めからの雨量が400ミリを超えました。

現在、奄美市をはじめ6つの市町村に避難指示が出されています。

九州南部・奄美地方では、8日夜にかけて線状降水帯が発生し、災害の危険度が急激に高まる恐れがあります。

また、奄美市内のスーパーでは留まり続ける台風により、先月31日以降、貨物船が入港せず、品薄状態が続いていて、市民生活にも深刻な影響が出ています。

台風は、このあとゆっくりと北上し、種子島・屋久島地方は7日夜はじめ頃、九州南部は8日昼前に暴風域に入る予想で、9日、九州南部に最接近するとみられます。

引き続き土砂災害や低い土地の浸水、暴風などに厳重な警戒が必要です。