×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】太平洋側は晴れる所多く乾燥続く 青森や秋田、新潟は午後も雪の所が

【天気】太平洋側は晴れる所多く乾燥続く 青森や秋田、新潟は午後も雪の所が

2023年2月16日 11:21
【天気】太平洋側は晴れる所多く乾燥続く 青森や秋田、新潟は午後も雪の所が

●全国の天気

太平洋側は晴れる所が多いでしょう。空気の乾燥が続きますので火の取り扱いにはご注意ください。

広島は昼過ぎから、大阪は夕方から晴れてくる見込みです。札幌、金沢、鳥取など日本海側も午後は日の差す所があるでしょう。青森や秋田、新潟では午後も雪の降る所がありそうです。

●予想最高気温

前日よりは高い所が多いですが、各地で平年を下回る寒さが続きそうです。関東から九州でも10℃前後の所が多いでしょう。

東京は9℃、大阪は8℃、福岡は11℃の予想です。北海道は真冬日の所が多く、札幌は-1℃の予想です。冷たい北風は弱まるでしょう。

●週間予報・大阪~那覇

17日(金)も朝は冷えますが、日中は寒さが和らぐ見込みです。福岡14℃、大阪は12℃まで上がるでしょう。土日はさらに気温が上がり、各地で15℃以上になりそうです。

ただ天気は下り坂で、18日(土)は九州や山陰で雨が降り出し、19日(日)になると雨雲が太平洋側にも広がる見込みです。

●週間予報・札幌~名古屋

17日(金)は日本海側で午後から雪や雨が降るでしょう。その先も日本海側は断続的に雪や雨が降る見込みです。

気温は土日になると上がります。19日(日)の東京は19℃と暖かくなるでしょう。ただ、来週はまた寒気が流れ込んで寒くなるため、寒暖差にお気をつけください。