日テレNEWS
社会
2020年11月4日 22:26

「鬼滅の刃」関連商品続々…人気“全集中”

「鬼滅の刃」関連商品続々…人気“全集中”
(c)NNN

今、社会現象となっている「鬼滅の刃」ですが、企業は、この人気をチャンスととらえ、様々な関連商品を発売しています。また、意外なところにも広がりをみせ、七五三のお祝いや、競馬場でも、これまでとは違う変化がおきています。

 ◇◇◇

多くの人がカメラを構える中、熊本駅のホームに入ってきたのは、JR九州と鬼滅の刃がコラボした「SL鬼滅の刃」。映画の無限列車を再現するため、プレートには無限という文字が。

乗客「パパが前の日から並んで、とってくれました」

とまらない「鬼滅」の快進撃。

 ◇◇◇

山梨県には、七五三の写真を撮る家族が。すると、写真館を出ていきます。

向かった先は神社。着ていた着物を脱ぎ、男の子がはおったのは、あの衣装。

「鬼滅の刃」に登場するキャラクターに扮して、撮影が始まりました。

実はこれ、七五三の撮影についた無料のサービス。

母親「大人になって見返して、当時鬼滅の刃がはやっていて、衣装が着られたねと、すごくいい思い出になると思います」

新型コロナウイルスの影響で、売り上げは半分ほどに落ち込みましたが、このサービスを始め、県外からも予約が入るなど、お客さんが増えたといいます。

スタジオ432 清水正敏代表取締役「今後どうなるか不安だったが、だいぶ盛り返して、毎日忙しい思いをしています」

「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」は、公開から17日間で観客動員数は、1100万人。

国内興行収入は157億円を突破し、まさに社会現象となっています。

 ◇◇◇

企業は、この人気をチャンスととらえ、様々なコラボ商品を発売しています。先月、日清食品は「出前一丁」ならぬ「鬼滅一丁」を発売。

限定キャンペーンでは、抽せんで、カップ麺のふたどめになるフィギュアが当たります。

そして今、ツイッターでは、ある投稿が相次いでいます。

自動販売機で購入しているのは、期間限定でコラボした缶コーヒー。出てきたのは、人気の女性キャラクター。

しかし、撮影者は…。

動画の撮影者「きょうは出なかったかー、残念だったなー、みたいな」

ダイドードリンコから発売中のこのコラボ缶、デザインがなんと28種類もあるのです。

販売数は去年の同じ月と比べ、1.5倍になるほど人気に。

ダイドードリンコ広報 中川麻琴さん「(自販機では)どのキャラクターが出てくるか、わからないんです。ガチャ的な要素も楽しんでいただけているのではないかと」

ちなみに、動画を投稿した鬼滅ファンのお目当ては、主人公の師匠のキャラクター。しかし、いまだ出ておらず。

動画の撮影者「毎日飲んでいると、あたかも修行しているような気分になりますね」

 ◇◇◇

鬼滅ブームで、意外なものも話題に。北海道の競馬場にいる騎手の服をみてみると。

主人公、炭治郎(たんじろう)が着ている服と柄がそっくりです。
この馬を育てる牧場は…。

坂東牧場 坂東正積代表取締役「約20年近くは(騎手が)この黒と緑の勝負服を使っていた。(ブームきっかけに)新たなファンがどんどん増えていってもらえればな」

今回のブームをきっかけに、応援する鬼滅ファンが増え、牧場には馬のえさであるにんじんが届くようになったといいます。

人気「全集中」で、経済に活気をもたらしています。