日テレNEWS
社会
2020年12月31日 12:15

大雪で交通機関に乱れ 空の便欠航相次ぐ

大雪で交通機関に乱れ 空の便欠航相次ぐ
(c)NNN

大雪の影響で交通機関に乱れがでています。

航空各社によりますと、31日午前11時現在、雪の影響などで羽田空港と青森、秋田、山形、小松、出雲を結ぶ路線など、日本航空で91便、全日空で28便の欠航が決まっていて、あわせて4000人以上の乗客に影響がでる見込みです。

また、JR各社によりますと、山形新幹線の山形-新庄間で午後6時ごろから、来月1日いっぱい運転を取りやめるほか、東海道新幹線や山陽新幹線でも一部列車に最大で30分程度の遅れが見込まれるということです。

航空各社やJR各社は今後さらに欠航や運休・遅延が増える可能性もあるとして、ホームページなどで最新の情報を確認するよう呼びかけています。