×

珠洲市、一部地域で上水道の給水再開…能登半島地震後初めて

2024年2月12日 0:47
能登半島地震から12日月曜日で6週間。ほぼ全域で断水が続いていた石川県珠洲市では、一部の地域で、地震後初めて、上水道の給水が再開しました。

珠洲市では、地震により、市内5か所の浄水場で川の水を送る配管が破損するなどの被害があり、ほぼ全ての地域で、断水が続いていました。

このうち、折戸町など市内北部の地域への給水をまかなう折戸浄水場では、復旧作業を終え、一部の地域、35世帯で給水が再開されました。

珠洲市で上水道の給水が再開するのは、地震後、初めてです。

住民
「それはうれしいですよ。まだちょっと汚い水が出てくるから、洗濯はいいけど飲み水はもうちょっと出してから」

珠洲市の大半の世帯に水を送っていた宝立浄水場でも、復旧に向けた作業が進められていて、珠洲市は、「今月中の給水再開を目指したい」としています。