日テレNEWS
社会
2021年4月2日 11:41

田村厚労相“変異株拡大”注視していく考え

田村厚労相“変異株拡大”注視していく考え
(c)NNN

宮城、大阪、兵庫に今月5日から1か月間「まん延防止等重点措置」の適用が決まりましたが、田村厚生労働相は、変異株が関西から他の地域に広まらないよう感染拡大を抑えていく考えを改めて強調しました。

田村厚労相「関西圏だけではなくて、これから変異株というものは、他地域にも広がる可能性も十分にありますので、しっかりとその部分も注視しながら感染拡大を抑えていく」

2日朝、田村厚労相は、重点措置が適用された3府県について改めて感染拡大を抑えていく考えを強調し、関西の変異株については、他の地域に広がらないよう注視していくと述べました。

また、田村厚労相は「大阪は、緊急事態宣言解除後1か月で急激に感染拡大した。東京もそういうことにならないとは言えない」と述べ、東京についても注意が必要だと警戒感を強めています。