日テレNEWS
社会
2021年6月6日 21:24

藤井二冠「自然な気持ち」防衛戦第1局勝利

藤井二冠「自然な気持ち」防衛戦第1局勝利
(c)NNN

将棋の藤井聡太二冠は初めての防衛戦の第1局に勝利しました。

藤井二冠は6日、棋聖として棋聖戦五番勝負の第1局に臨みました。藤井二冠は去年、棋聖となり、史上最年少の17歳11か月で将棋の八大タイトルを獲得。今回が初めての防衛戦です。

挑戦者は去年、藤井二冠に「棋聖」のタイトルを奪われた渡辺明三冠です。対局開始から約9時間半後に藤井二冠が90手で勝利しました。

藤井二冠「防衛戦ということは意識せずに、昨年と同じように臨みたいと思っていましたけど、(きょうは)自然な気持ちで指すことができたのかなと」

先に3勝した方がタイトルを獲得する棋聖戦五番勝負。第2局は今月18日、兵庫県洲本市で行われます。