日テレNEWS
社会
2021年7月23日 4:12

台風6号、宮古島が暴風域に 厳重な警戒を

台風6号、宮古島が暴風域に 厳重な警戒を
(c)NNN

大型で強い台風6号は、23日午前3時には、沖縄県宮古島の南140キロの海上で、ほとんど停滞しています。宮古島が風速25メートル以上の暴風域に入りはじめました。今後、多良間島、石垣島、西表島も暴風域に入るものとみられます。台風6号は、23日夜に、宮古島や石垣島に最も近づくおそれがあり、厳重な警戒が必要です。

●海岸・河口低地は高潮に警戒

台風の接近と大潮の時期が重なり、満潮の時刻には、高潮の被害が発生するおそれがあります。石垣島では、23日午前3時から9時までの時間帯に最高潮位(標高)が2.1メートルに達するおそれがあります。海岸や河口付近の低地では、高潮による浸水や冠水に警戒が必要です。石垣島地方には高潮警報が出ています。

●暴風による停電のおそれも

台風の接近に伴い、宮古島では北東の風が強まってきています。宮古島では23日午前3時08分に、最大瞬間風速34.1メートル、下地島では0時51分に30.9メートルを観測しています。

宮古島・石垣島地方では、今後さらに風が強まり、最大瞬間風速65メートルに達するところがあるでしょう。

2015年の台風15号の時と同様に、車の横転や電柱の倒壊による停電、建物の被害などが発生するおそれがあり、厳重な警戒が必要です。

●台風の動きが遅く大雨に

台風の目のまわりにはドーナツ状の活発な雨雲があり、その外側にはらせん状の雨雲の列があります。これら活発な雨雲がかかると、1時間に70ミリ程度の非常に激しい雨になるおそれがあります。

また、大雨が長引くため、先島諸島では、総雨量が多くなるおそれがあります。土砂災害などに厳重な警戒が必要です。

【予想雨量・多いところ】

先島諸島
(23日午前3時~24日午前3時)300ミリ
(24日午前3時~25日午前3時)200~300ミリ

沖縄本島地方
(23日午前3時~24日午前3時)150ミリ
(24日午前3時~25日午前3時)100~200ミリ

●海は猛烈なしけ

台風の接近によって、先島諸島の近海では猛烈なしけとなっています。23日の波の高さは11メートル、24日も10メートルと予想されます。

警報級の高波は、25日頃にかけて長引くとみられます。

気象庁や市町村が発表する台風情報や避難情報をこまめに確認するようにしましょう。