日テレNEWS
社会
2021年10月14日 17:39

保育園で55人感染 職員ら先月慰安旅行に

神奈川県南足柄市の認可保育園であわせて55人が感染するクラスターが発生しました。園の職員ら26人は緊急事態宣言中の先月、京都へ慰安旅行に行っていたということです。

南足柄市の認可保育園では、12日までに園長や職員、園児のあわせて55人が新型コロナウイルスに感染し、保健所がクラスターと認定しています。

南足柄市によりますと、この保育園の園長と職員あわせて26人が緊急事態宣言中の先月、京都府へ慰安旅行に行っていたということです。

保育園では職員の慰安旅行出発当日に園児1人の感染が確認されていて、旅行から帰ってきて以降、職員や園児の感染が次々と明らかになりました。

園は今週末まで休園となっていて、南足柄市は、「大変遺憾だ。保育園に対し感染症対策の徹底と保護者への丁寧な説明を求めていく」としています。