×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】太平洋側を中心に雨 四国の太平洋側では夕方にかけて非常に激しい雨も…土砂災害などに警戒

【天気】太平洋側を中心に雨 四国の太平洋側では夕方にかけて非常に激しい雨も…土砂災害などに警戒

2023年8月23日 12:20
【天気】太平洋側を中心に雨 四国の太平洋側では夕方にかけて非常に激しい雨も…土砂災害などに警戒

●23日(水)の全国天気

九州から関東にかけて太平洋側を中心に雨が降ったりやんだりで、局地的に雷を伴って激しい雨が降るでしょう。四国の太平洋側では23日(水)夕方にかけて、多い所で1時間に50ミリの非常に激しい雨が降りそうです。土砂災害や低い土地の浸水などに警戒して下さい。

●予想最高気温

九州、沖縄から関東にかけて33℃前後でしょう。北陸から東北の日本海側を中心に猛烈な暑さとなる見込みです。また、札幌で35℃、旭川で36℃と、平年より10℃ぐらい高く、北海道でも猛暑日となる所がありそうです。熱中症や農作物の管理に気をつけて下さい。

東京、名古屋 33℃
大阪35℃

●週間予報

名古屋は24日(木)も雨が降り、西日本は26日(土)にかけて雨が降りやすいでしょう。前線の影響で、札幌は25日(金)以降はくもりや雨の日が多くなり、青森は26日(土)から、新潟は26日(土)と27日(日)は雨が降る見込みです。最高気温は西日本で33℃前後、東日本で34℃前後と、厳しい残暑が続きそうです。また、新潟は24日(木)も日中は38℃まで気温が上がり、体温超えの危険な暑さとなる見込みです。こまめな水分補給や休憩をして下さい。