×

中日ドラゴンズが8年ぶり単独首位でファン興奮! すでに優勝気分で異例の事態に!

2024年4月11日 20:18
中日ドラゴンズが8年ぶり単独首位でファン興奮! すでに優勝気分で異例の事態に!
祝杯を挙げるドラゴンズファン

中日ドラゴンズが8年ぶりの単独首位に立ち、快進撃が止まりません。シーズンは始まったばかりですが、優勝したかのような盛り上がりです。この勢いに乗り、名古屋にあるファンの聖地やグッズ販売店では、異例の事態が起きていました。

ファンの聖地「ピカイチ」はすでに優勝したかのような盛り上がり!

昨年、一昨年と最下位だった、あのドラゴンズが…。チーム打率もホームラン数もワーストだった、あのドラゴンズが…。今年はなんと、11試合を終えて現在1位! ドラゴンズが単独首位となるのは8年ぶりの快挙です。

10日に行われた2位の横浜DeNAとの直接対決では、初回から点を取り続け、打線は絶好調! 投げては、先発・松葉投手が6回途中まで1失点の好投! その後は4人の投手が鉄壁の無失点リレーで、終わってみれば6対1の快勝! 約3年ぶりの5連勝です。

ドラゴンズファンの聖地、中華料理店「ピカイチ」では、「何回ファンを止めようかと思いましたけど、やめられないですよね~」「かんぱ~い! ドラゴンズの優勝に~笑」「もう優勝間違いなしです」と、今シーズンはまだ始まったばかりですが、すでに優勝したかのような盛り上がりです。

ドラゴンズが得点するたびに店の人がドラを鳴らす、祝砲ならぬ…祝ドラも、ドラファンではない人も巻き込んで、異様な盛り上がりを見せていました。

10日、ピカイチは開店と同時に、多くのドラファンたちで全フロア満席に。そのため、店の前まで来て諦めるお客さんたちが続出。「こんな、ど平日にマジっすか!? うーわー油断しとった!」「3時間前から時間つぶして開店と同時に来ようと思ったら…」と、確認しただけでも15分間で9組以上が入店を諦めていました。

公式ショップではグッズは売り切れ! ドラゴンズ快進撃で客数が2倍に

そして11日朝、ドラゴンズの公式ショップ「ドラゴンズストア ナゴヤ」をたずねると、細川選手や中田選手のフェイスタオルは売り切れ状態。この店では昨シーズンの終わりごろと比べ、お客さんの数が2倍に増えたと言います。ユニホームは人気のものだと1、2日で売り切れる事もあるそうです。

店内にいた女性が熱心に選んでいたのは、選手やコーチのアクリルコースターが当たる、1回900円の限定くじ。女性のお目当ては、高橋周平選手。6個購入しましたが、残念ながら高橋選手は出ませんでした。女性は「ちょっともう一回買ってきます」と店の中へ消えていきました。

ドラゴンズストアナゴヤ 安田未夢店長:
「私たちも働いていて、たくさんお客様がご来店されるのはありがたいですし、うれしいことなので、このまま勝ち続けてほしいと思っております」

今年は何かが違う中日ドラゴンズ。残り132試合。このまま優勝に向かって快進撃を続けていけるのでしょうか。

中京テレビのニュース

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 中日ドラゴンズが8年ぶり単独首位でファン興奮! すでに優勝気分で異例の事態に!