×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 【天気】西・東日本は昼前にかけて不安定 落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう、急な強い雨に注意

【天気】西・東日本は昼前にかけて不安定 落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう、急な強い雨に注意

2023年4月16日 20:32

●あすの全国の天気

西日本、東日本は17日(月)も昼前にかけて、不安定な天気が続きそうです。雷雲は前日ほどは広がらない予想ですが、落雷や竜巻などの激しい突風、ひょう、急な強い雨にご注意ください。午後になると西日本では安定して晴れる予想です。

一方で、東日本は午後も寒気の影響が残り、日本海側で雨や雪の降る所がありそうです。関東は日差しが届いていても、夕方にかけてにわか雨の可能性があります。

また、北海道の日本海側北部では未明にかけて猛吹雪や暴風のおそれがあり警戒が必要です。オホーツク海側では湿った雪が降り続くため、停電への備えをしておくと安心です。

●あすの予想気温

朝、日中ともに前日より低い所が多いでしょう。朝の最低気温は西日本で10℃前後で、大阪は11℃の予想です。新潟は7℃で前日より6℃低いでしょう。名古屋は10℃、東京は11℃、仙台は7℃、札幌は3℃の予想です。

日中の最高気温は西日本で19~22℃くらい。前日よりやや低く、大阪は19℃、福岡は20℃でしょう。新潟は12℃で3月下旬並みとなりそうです。名古屋と東京は19℃でしょう。長野は前日より10℃低い10℃、仙台は8℃低い13℃の予想です。札幌は5℃で3月中旬並みの見込みです。

●週間予報・西日本と那覇

18日(火)は広く晴れるでしょう。19日(水)から21日(金)にかけては雲が広がりやすく、沖縄や九州南部は断続的に雨が降りそうです。四国や山陰も雨の日があるでしょう。

●週間予報・東日本

北陸は19日(水)にかけて曇りや雨で、すっきりしない天気が続くでしょう。21日(金)は東海でも雨が降る予想で、関東にも雨雲がかかるかもしれません。

●週間予報・北日本

18日(火)と19日(水)は東北で雨が降りやすいでしょう。北日本は週後半ほど晴れる予想です。仙台の最高気温は17日(月)13℃、20日(木)23℃と、変化の大きい一週間になりそうです。