×

藤井聡太五冠「名人戦の舞台にふさわしい、いい内容の将棋を」

2023年3月9日 3:21
藤井聡太五冠が、将棋界で最も伝統のあるタイトル「名人」への挑戦権を獲得しました。

藤井五冠は8日に行われた対局に勝利し、名人の渡辺明二冠への挑戦権を獲得しました。江戸時代から続く「名人」の称号への挑戦権獲得には、1年かけて戦うリーグを5つ勝ち上がる必要があるため、最短でも5年かかります。

最年少で名人を獲得したのは谷川浩司 十七世名人の21歳2か月で、20歳の藤井五冠は、この記録を更新する可能性を残しています。

藤井聡太五冠(20)「名人戦の舞台にふさわしい、いい内容の将棋が指せるようにがんばりたいと思います」

──6歳のバースデーカードに、大きくなったら名人になりたいと。

藤井聡太五冠(20)「それはまったく自分では記憶してなかったんですけど、将棋を始めたのが5歳のころなので、6歳でずいぶん大きく出たなと。名人戦という舞台に立つということは、当時の自分に教えてあげたいなと思います」

名人戦七番勝負は、来月5日から行われます。