×

60代男性1600万円詐欺被害 アプリで出会い結婚を前提に連絡「オンラインショップの権利が空いたので紹介する」

2024年4月17日 19:01
60代男性1600万円詐欺被害 アプリで出会い結婚を前提に連絡「オンラインショップの権利が空いたので紹介する」

1600万円の詐欺被害に遭ったのは泉区の60歳代の男性。
警察によると、男性は今年3月、出会い系アプリで知り合い、結婚を前提に連絡を取っていた人物から「オンラインショップの権利が空いたので紹介する。利益が得られる」などと持ち掛けられた。
男性が専用アプリを通じて50万円を振り込んだところ、売上げとしてお金が自分の口座に戻ってきたため、男性は利益が出る話と信じ、あわせて1600万円を振り込んだ。

しかし、その後は口座からお金を引き出すことができなくなり、サギだと気づいたという。
警察は「SNSを通じた儲け話は詐欺だと思うようにしてほしい」と呼びかけている。

ミヤギテレビのニュース

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 60代男性1600万円詐欺被害 アプリで出会い結婚を前提に連絡「オンラインショップの権利が空いたので紹介する」