×

  • 日テレNEWS NNN
  • 社会
  • 大泉函館市長も視察「走りながら協議検討する段階」イワシ漂着 回収作業始まるも完了めど立たず 

大泉函館市長も視察「走りながら協議検討する段階」イワシ漂着 回収作業始まるも完了めど立たず 

2023年12月9日 18:10
大泉函館市長も視察「走りながら協議検討する段階」イワシ漂着 回収作業始まるも完了めど立たず 

北海道・函館市の海岸にイワシが大量に打ち上がった問題で市の職員らおよそ100人が回収作業を始めました。

(東海林記者)「市の職員らが手作業でイワシを拾い上げてバケツに入れていきます」

函館市の海岸では、市の職員や漁業関係者らおよそ100人が手作業でイワシを回収していました。

この海岸では、おととい数千トンに及ぶとみられるイワシが打ち上がっているのが見つかっていて、回収作業が終わるめどは立っていません。

(大泉潤 函館市長)「まずは着手しなければいけない走りながら協議検討する段階です」

回収したイワシは焼却処分されるということです。

函館市では週明け以降に重機を使うことも検討しています。

    札幌テレビのニュース