日テレNEWS
スポーツ
2022年5月1日 18:17

“沈黙の広島打線” 中日・柳裕也に今季16イニング無得点 チャンスにあと1本出ず

“沈黙の広島打線” 中日・柳裕也に今季16イニング無得点 チャンスにあと1本出ず
中日・柳裕也投手は広島を7回無失点に抑える

◇プロ野球セ・リーグ 中日4-0広島(1日、バンテリンドーム)

広島打線は4月3日に完封負けを喫した中日先発の柳裕也投手を、またも打ち崩せませんでした。

初回には2アウト1、2塁のチャンスを作るも、坂倉将吾選手はセカンドゴロ。3回の2アウト1、3塁でも、田中広輔選手が見逃し三振と何度もチャンスにあと1本が出ませんでした。

柳投手を前にヒット5本、三振8、7回131球で無得点に抑えられ、これで前回の対戦も含め、柳投手から16イニング無得点となっています。