×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 中日・龍空「痛がりながらヒット打つの惚れてまうやん」 自打球が右膝直撃するアクシデントも執念のヒット見せる

中日・龍空「痛がりながらヒット打つの惚れてまうやん」 自打球が右膝直撃するアクシデントも執念のヒット見せる

2023年7月16日 19:35
中日・龍空「痛がりながらヒット打つの惚れてまうやん」 自打球が右膝直撃するアクシデントも執念のヒット見せる
中日・土田龍空選手
プロ野球セ・リーグ 阪神ー中日(16日、甲子園球場)

中日の龍空選手がアクシデントに見舞われました。5回表の第2打席、2ボール1ストライクからの4球目、阪神の先発・伊藤将司投手が投じたインコースのストレートはバットに当たるも自身の右膝に直撃。龍空選手はその場に倒れ込み悶絶します。

このアクシデントにより龍空選手は痛みをこらえながら一度ベンチに下がりますが、再びグラウンドに登場。

少し苦しそうな表情を見せながらも打席に立った龍空選手は、2ボール2ストライクから再び投じられたインコースへのストレートをうまく打ち返しヒットにすると、足の痛みを気にするように1塁まで向かいました。

龍空選手のアクシデントに対し、SNSでは「痛がりながらヒット打つの惚れてまうやん」「あの状態でヒットはすごい」「龍空痛いなかようヒット打ったな」といった称賛の声が上がっています。