日テレNEWS
スポーツ
2014年12月24日 13:38

33回目の優勝 初場所で決めたい~白鵬

 来月11日に初日を迎える大相撲初場所の番付が24日、発表され、新記録を狙う横綱・白鵬(29)が意気込みを語った。

 先月の九州場所で、昭和の大横綱・大鵬の記録に並ぶ通算32回目の優勝を果たした白鵬は初場所で史上最多、33回目の優勝を狙う。

 白鵬は「32回の優勝は夢の数字でもあり、目標の勝ち星でもあります」「大丈夫だろうという気持ちではなく、早々とこの初場所で(33回目の優勝を)決めたい。そのためにも稽古をしっかりして頑張っていきたいと思います」と話した。