×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • スケボー新設大会に出場の堀米雄斗 実在する有名スポットを再現した特設コースを絶賛「クール」

スケボー新設大会に出場の堀米雄斗 実在する有名スポットを再現した特設コースを絶賛「クール」

2023年5月26日 7:01
スケボー新設大会に出場の堀米雄斗 実在する有名スポットを再現した特設コースを絶賛「クール」
地元開催の国際大会に出場するスケートボードの堀米雄斗選手
◇UPRISING TOKYO(26~28日、有明アリーナ)

東京五輪スケートボード・男子ストリート金メダルの堀米雄斗選手と楽天グループが連携して初開催を迎える大会『UPRISING TOKYO』。この日は公式練習が行われました。

今大会は、階段や手すりが特徴的な“ストリート”種目のみが行われ、日本人では堀米選手のほか、同じく東京五輪代表の白井空良選手や、東京五輪で銅メダルを獲得した中山楓奈選手が出場します。

堀米選手は記者会見で「世界のトッププロが集まったコンテストが日本で開催されることがめったにないこと。イベントを通じてスケートボードを知ってもらって、そこから大会だけじゃなくて、ストリートカルチャーやスケートボードの楽しさを伝えていきたい」とコメントしました。

また、有明アリーナの中に特設されたコースについて「アメリカに実在するハリウッド・ハイのストリートスポットをイメージした部分や、サンフランシスコにあるハバ(箱形の縁石)をイメージしたセクション(障害物)がある。滑っていて楽しいし、ストリートスポットを再現できているスケートパークはクールだと思うし、ここから皆が新しい技を出していくのを見るのも楽しみ」と絶賛しました。

会場の有明アリーナがある江東区出身の堀米選手は「友達とか家族とか、周りの人が遊びに来てくれると思う。地元開催は緊張するけど、その中でいい滑りができたら。会場のみんなを喜ばせたい」と意気込みを語りました。

シードの堀米選手は27日の準決勝から出場します。