日テレNEWS
スポーツ
2022年6月1日 8:00

BMX ワールドカップで優勝!中村輪夢選手が新技について語る

BMX ワールドカップで優勝!中村輪夢選手が新技について語る
中村輪夢(なかむら りむ)選手 BMXフリースタイル・パーク(C)JFBF

フランス・モンペリエで開催されたUCI BMXフリースタイルワールドカップ・パーク男子で優勝した中村輪夢選手が5月31日に帰国。

関西国際空港で報道陣の取材に対応し、喜びを語りました。

ーーワールドカップ優勝について

今回の大会は、今まで出た大会の中で一番と言って良いくらいレベルの高い決勝でした。決勝は6位まで90点を超えていました。普段は90点超えたら表彰台に上がれるくらい。僕の前のグループから高得点が出ていたのでとても緊張しました。そんな中で優勝出来たのは自分の自信につながると思います。

ーー新技「360テールウィップトゥテールウィップ」について

今回、難易度や、技、ラインなど、他の人と違う走りが出来たと思います。新技は、大勢のお客さんにもジャッジにも予想以上に響いて良かったです。2回自転車を回すこの技は、連続で2回転するのではなく、途中で1回止めます。その1回止めるのが難しいのですが、準決勝でも決勝でもうまく出来ました。東京五輪でもX Gamesでも練習で出せていた技を本番でうまく出せなかったので、少し考えたこともありましたが、今回優勝出来たのでやっていることは間違いないと思えました。

ーー今後について

6月にもワールドカップがありますし、パリ五輪に向けての選考も始まるようなので、もっともっとレベルアップ出来るようがんばりたいと思います。