日テレNEWS
スポーツ
2021年6月3日 22:52

19年交流戦MVPの松田宣浩が同点HR

19年交流戦MVPの松田宣浩が同点HR
(c)NNN

3日、プロ野球交流戦・DeNA対ソフトバンクが横浜スタジアムで行われ、ソフトバンクの松田宣浩選手が7回に同点の3ランホームランを放ちました。

試合は初回にオースティン選手の3ランホームランで、DeNAが先制します。

2回以降両投手の好投もあり無得点が続きますが、7回ソフトバンクの攻撃。先頭のバレンティン選手がピッチャー強襲の内野安打で出塁すると、続く7番・甲斐拓也選手がレフト前ヒットを放ちノーアウト2塁1塁とチャンスを広げると続くバッターは2019年の交流戦MVPに輝いた松田宣浩選手。9球粘ったあとの10球目のストレートを捉え打球はライトスタンドへ。起死回生の同点3ランホームランを放ち試合を振り出しに戻しました。