日テレNEWS
スポーツ
2022年4月7日 21:04

『ヒーローインタビュー決まり!?』広島・長野久義が攻守で輝き スライディングキャッチ&タイムリー

『ヒーローインタビュー決まり!?』広島・長野久義が攻守で輝き スライディングキャッチ&タイムリー
巨人・中田翔選手の打球をスライディングキャッチした広島・長野久義選手

◇プロ野球セ・リーグ 広島-巨人(7日、マツダスタジアム)

広島の長野久義選手がファインプレーを見せました。

6番レフトで今季初スタメン出場した長野選手は6回。ランナー1塁の場面で、中田翔選手が打ったレフト前に落ちそうな打球をスライディングキャッチ。

その後、素早くショートへ返球すると、2塁付近まで飛び出していた1塁ランナー・岡本和真選手が1塁に戻ることが出来ず、ダブルプレーとなりました。

4回には追加点となるタイムリーヒットも放った長野選手のファインプレーに、SNSでは広島ファンから「勝ったらヒーローインタビュー決まり!?」と歓喜の声。

一方の巨人ファンからは「岡本様どうしちゃったのー」「ボーンヘッド」と、落胆の声が上がっています。