×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 【巨人】相次ぐ投手陣の故障 2軍から畠世周・松井颯・京本眞・ルシアーノが1軍キャンプに合流

【巨人】相次ぐ投手陣の故障 2軍から畠世周・松井颯・京本眞・ルシアーノが1軍キャンプに合流

2024年2月13日 15:11
【巨人】相次ぐ投手陣の故障 2軍から畠世周・松井颯・京本眞・ルシアーノが1軍キャンプに合流
巨人・畠世周投手(画像:日テレジータス)
巨人春季キャンプ(13日、宮崎)

キャンプ第3クール終盤に差しかかった巨人は、2軍キャンプから畠世周投手、松井颯投手、育成の京本眞投手、エルビス・ルシアーノ投手が1軍キャンプに合流しました。

大勢投手が右ふくらはぎ痛、ドラフト2位の森田駿哉投手が左肘の炎症で故障するなど投手陣のケガが相次いでいる巨人。

1軍に合流した畠投手・松井投手・京本投手・ルシアーノ投手がキャッチボールに参加。その後、松井投手と京本投手は戸郷翔征投手や船迫大雅投手らと共にブルペン入りしました。阿部慎之助監督が後ろからやキャッチャー側から入念にチェックする中、力強く投げ込みアピールしました。

昨季、畠選手は右ひじの故障で一軍での登板がなく、松井投手は1軍での登板は8試合に終わっていました。しかし、今回のキャンプで行われた紅白戦では松井投手が先発出場し1回1安打無失点。京本投手が1回無安打無失点、1奪三振と好投を披露しています。