×

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • 巨人 今季初の対外試合スタメン 1・2番は原監督期待の表れ 3番は秋広 相手はBIGBOSS

巨人 今季初の対外試合スタメン 1・2番は原監督期待の表れ 3番は秋広 相手はBIGBOSS

2022年2月14日 22:45
巨人 今季初の対外試合スタメン 1・2番は原監督期待の表れ 3番は秋広 相手はBIGBOSS
今季初の対外試合スタメンでBIGBOSSの日本ハムと対戦する巨人
14日から沖縄での2次キャンプがスタートした巨人。

15日には今年初の対外試合となる、BIGBOSS・新庄剛志監督率いる日本ハムとの練習試合が行われますが、元木大介ヘッドコーチが予定しているスタメンを明かしました。

【日本ハム戦予定スタメン】
1番 (ライト) 八百板卓丸
2番 (セカンド) 廣岡大志
3番 (センター) 秋広優人
4番 (ファースト) 北村拓己
5番 (DH) 大城卓三
6番 (キャッチャー) 岸田行倫
7番 (レフト) 石川慎吾
8番 (ショート) 中山礼都
9番 (サード) 勝俣翔貴
先発 (ピッチャー) 戸郷翔征

スタメンは元木ヘッドコーチに一任されていますが、1・2番については、「監督が決めた」と、原辰徳監督の判断。

1番・八百板卓丸選手。2番・廣岡大志選手の2人について、元木ヘッドコーチも、「頑張っているし、バッティングも良い」と期待を込めていました。

3番には、今季から背番号「55」を背負う秋広優人選手。「打順回してあげようと思って」と、打席に入るチャンスを多く与える方針です。

4番・北村拓己選手には、「状態良いですからね、今」と元木ヘッドコーチも高評価。

さらに、19歳の中山礼都選手や育成の勝俣翔貴選手らが名を連ねる予定です。

坂本勇人選手、岡本和真選手らの主力陣は出場せず。練習試合といえど、BIGBOOS・新庄監督率いる日本ハムが相手のため、より注目される試合に。若手選手たちにとって、絶好のアピールの機会になります。