×

MVPトリオで12出塁「ショウヘイは求めることをやっている」チーム敗戦も指揮官が評価

2024年4月21日 16:45
MVPトリオで12出塁「ショウヘイは求めることをやっている」チーム敗戦も指揮官が評価
出塁する大谷翔平選手(写真:AP/アフロ)
MLB メッツ6-4ドジャース(日本時間21日、ドジャー・スタジアム)

MLB・ドジャースは日本時間21日、本拠地でメッツと戦い4―6と競り負け、試合後ロバーツ監督がコメントしました。

「2番・指名打者」でスタメン出場した大谷翔平選手は、2打数1安打1得点の成績。3個の四球を選び、好機を演出するも、6回1アウト満塁のチャンスでは、空振り三振に倒れました。

この日、MVPトリオの1番・ベッツ選手、2番・大谷選手、3番・フリーマン選手の3選手で4安打、8四球を記録し12出塁。MVPトリオの活躍に、チームを率いるロバーツ監督は、「本当によくやっていると思う。ムーキー(ベッツ選手)は明らかに私達が必要としていることを全てやってくれていると思う。そして、ショウヘイは我々が求めていることを全てやってのけた。フレディ(フリーマン選手)は今苦戦を強いられているが、1週間前なら完璧だと言っていただろう」と話しました。

さらに、直近9試合で7敗、現在3連敗中のチーム状況に、「1週間で状況が変わったが、(問題は)ラインナップの構成ではないと思う。(4番の)スミスも素晴らしい活躍をしてくれている」と強調。

それでも、「下位打線がうまく機能していないと感じている。1番だろうが2番だろうが9番だろうがそれは関係ないと思う」と話し、打線の奮起を期待しました。

  • 日テレNEWS NNN
  • スポーツ
  • MVPトリオで12出塁「ショウヘイは求めることをやっている」チーム敗戦も指揮官が評価